Archive for : 4月, 2019

4月28日(日)から5月6日(月)までの9日間休業とさせていただきます

こんにちは!
新年号が発表され、間もなくゴールデンウィークが迫っております。
今年は10連休という方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

本日はケーアイ工業株式会社・有限会社若商の休業のお知らせをさせていただきます。

*****************************************************

『休業のお知らせ』
4月28日(日)~5月6日(月)までの9日間全社とも業務をお休みとなります。
※お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが
 弊社へのご来訪・お電話・FAX・メールでのご連絡は
 お早めにお願いいたします。

*****************************************************

お体に気を付けてお過ごしください。

post image

2019年4月15日付 ITメディア MONOist に掲載されました

こんにちは!今週もあとわずか、朝から雨が強いですが午後には止む予報です。お体を冷やさないようお過ごしください。

それではITメディア MONOist に掲載されましたのでご紹介いたします。

たくさんの写真と共にITの導入について細かく掲載していただきました。

以前までは作業工程にかかった時間を加工指示書に手書きで記入していましたがビーコンと受信機を付けたことで、
自ら開始・終了を機械へと入力出来るようになりました。現在は手書きよりも正確な作業実績時間を出すことができています。

上の写真のようにリアルタイムで工場内の様子、情報を常に知ることでどの工程が忙しいかが一目でわかり、工場内の混雑も解消しています。

弊社ではITを導入に取り組んでいますがこれからもIT化を進めて、生産性や品質のカイゼン活動を追及していく方針です。

post image

2019年4月3日付 化学工業日報にてIoT導入を紹介していただきました

こんにちは!
暖かい日が続いていますが今日はパッとしない、くもりの1日でした。
ゴールデンウィークも近くなってきましたがインフルエンザにかかってしまった、という話も聞きました。

本日は前回書かせていただいた記事の取材にお越しいただいた化学工業日報の新聞に掲載された件について紹介させていただきます。

ビーコンとは…

受信機と一緒につけることでモノや人の位置、動きをリアルタイムで把握でき、
さらに収集した情報を分析することで問題点の見える化ができるものです。
常にデスクや工場で余裕のある工程や忙しい工程を数字で確認することができるため優先度の高い作業を以前よりスピーディーにこなすことができます。

製造業では大手企業を中心にIoT(モノのインターネット)化が進んでいますが今回の弊社が導入させていただいたことをきっかけに中小企業の導入を加速させていくようです。

実際に工場の効率が上がっただけではなくオフィスの最適化や事務処理がスムーズになりました!!


post image

メディア取材がきた!

こんにちは!外に出ると桜が満開です。
先週伊豆へ行きましたが狩野川沿いの桜がとても綺麗でした。
もうお花見には行きましたか?

本日は、前年度の3月に行われた取材についてご紹介させていただきます。
Panasonic本社+Panasonicシステムソリューションの方々 メディア4社(ITメディア/日経ものづくり/日刊工業新聞/化学工業日報) の計11名が来社されました。

取材内容は弊社が導入させていただいたパナソニック製のビーコン(発信機)システムについてです。

導入の経緯は、
創業当時から従業員も増え工場でどのように動いているかが一目見ただけではわからなくなってしまったところ、
日刊工業新聞の記事を見てデジタル管理で見える化をしようと決断をしたこと
からでした。

こちらの写真は実際に使っているシステムを確認しながら工場の見学をしている様子です。

現在導入から約半年がたちましたが生産性や効率もアップし、モニターでいつでも確認できるためお客様からのお問い合わせにも素早く対応させていただけます。

指示書をビーコンに挟むだけで生産過程が見えるため改善すべき点もはっきりと見えてきました。
見える化を行ったことで会社全体の意識も高くなりつつあります。

これらの改善点を生かし今後につなげていきたいと思います。

post image

「2019NEW環境展」レポ

こんにちは!新年度が始まりました。
昨日には新元号が「令和」と発表され
新しい時代が始まる、というより大きな特別感のあるスタートとなりました。

弊社での新しい出来事はまた後日ご紹介するとして、
本日は先月3月に開催された「2019NEW環境展」の様子を少しですがご紹介いたします。


今期は2ブース分を使い、新製品GomiMagic「ウルフ」と菌体循環装置「MagicPit」他、生ゴミ処理機ラインナップを広々と展示させていただきました。
弊社のGomiMagicは、機器によりボディのデザインをお客様のご希望にあわせてカスタマイズできるのですが、そんな印象をもってもらえるよう展示イメージもこれまでにないカラーでディスプレイさせていただきました。

結果、これまで以上にたくさんの企業様とお話しすることができ、たくさんの収穫を得て無事終了することができました。
足をお運びいただいた方に感謝致します。

いつも新製品は展示会での初お披露目と決めています
今後は、弊社Webでも新製品をご紹介致しますので、またお時間のある時にチェックしていただけると幸いです。



アーカイブ

カテゴリー